千葉市動物公園のコンゴウインコ

 スミレコンゴウインコがいると知って、上野動物園の近所に住んでいるというのにわざわざ千葉市動物公園へ行ってきました。スミレコンゴウインコを見たのは8年前の名古屋東山動植物園以来。すっごく可愛いです。残念ながらあまり出てきてくれませんでしたが…。

 ヒワコンゴウインコもちょっと珍しいですね?


 尾羽が虹のよう。

 「保護色!」って感じ。

 ベニコンゴウインコ。

 ルリコンゴウインコ。

 しまった、ルリゴシボタンインコを見るの忘れた。

起こすまで寝ている鳥

 ベリーを迎える以前,雑誌かなにかで「うちのオカメインコは起こすまで寝ている」という記事を読んで「まじ!??」と思ったものですが,まったくですね。
 先日のこと。朝起きて照明をつけ,色々と朝の活動をし,明るくなってきたのでカーテンを開け,考え事をしながら不用意にベリーのケージにかかっている夜用の毛布を外したら,熟睡していたらしいベリーは驚いてオカメパニックに;;

 声をかけなかった私にも勿論落ち度があるわけですが,明るくなって人間が周囲を歩き回っているのに,驚いてパニックになるほど深く眠っているって,鳥としてどうよ? 確かにベリーは生まれたときから一度も野生だったことがないわけですが,それにしても野生の危機感なんてものは完全に捨てていますね。
 それ以来,ものすごく気を遣って,何度も声をかけながら毛布を外すようにしています。

 写真は昨日。背景のごちゃごちゃは見なかったことにしてください(^^;。同じ部屋にいてもとにかく私が作業している近くにいたいらしくて,可愛いけれど面倒><
2013-02-19 (1)

2013-02-19 (2)

オカメインコのぬいぐるみ

ベリーとぬいぐるみ
掛川花鳥園で買ってきたオカメインコのぬいぐるみ。
吸盤で壁などにとりつけられるようになっていますが、
取り付けた姿があまりにもオカメインコで、
思わず「ベリーちゃん」と呼びたくなります(^^;。

近所のおともだち

 窓を開けているときに限ってベリーは絶叫を始めます。
 オカメインコの絶叫というのがどれほどうるさいものか,オカメインコを飼っている皆様はよくよく承知のことと思いますが、細いエレガントな体つきからは到底思い浮かばないほどの大声ですよね。
 どんなにうるさくても飼い主の私は諦めがつきますが、当然近所の人はそうはいきませんね。うるさくて腹が立ってイライラしているかもしれないし、ある日突然苦情で怒鳴り込まれるかもしれないし、悪ければある日突然マンションの退去命令が出ないとも言い切れない。

 というわけでベリーの絶叫が始まると私は気もそぞろ。必死で黙らせようとあの手この手で彼の機嫌を取ろうとするものの、ベリーにはベリーの理由があって叫んでいるのであって、理由が解消されない限り黙ってはくれません。

 ところが先日、ふと気がつきました。ベリーの絶叫の合間をぬって聞こえてくる「ピーッ!ピーッ!」というどこかのオカメインコの声に…!
 そうなのか?そうなのか?窓を開けている時に限って絶叫を始めるのはこの声が聞こえてくるからなのか?! どこか近所で鳴いているオカメインコと通信しているの? 会話しているの?
 その後も注意してみると、突然の絶叫の時に高確率でかすかな「ピーッ!」が確認できました。人間の耳にはかすかだけれど、オカメインコの耳にはよく聞こえているのかもしれません。

 おともだちとの会話を禁止するのは忍びないのですが、私としては、やはり近所迷惑を考えねば。ごめんねと思いつつ窓を閉めています。

掛川花鳥園(2012-09-07)

九州に住んでいた時は一番近い花鳥園が神戸というどうにもならない環境でしたが、東京からだと富士にも掛川にも行けて素晴らしいです。一昨年は富士へ行ったので今年は掛川に行ってみました。掛川はICから近いので行きやすいです。
季節柄こんなひとがいました。
120907-150823

フクロウちゃんいっぱい。
120907-151249

120907-150933

120907-152038

ゴミ箱!
120907-155454

オオハシちゃんもいっぱい。
120907-153732

120907-152750

120907-153022

120907-153821

120907-154019

120907-152650

120907-152057

色々な子がいて何度でも行きたいです。

120907-152013

120907-152821

120907-160415

120907-152113

120907-160052

120907-152226

120907-155256

花も綺麗。
120907-154422

オオハシのぬいぐるみとストラップを買いまくってしまった…。ベリーはこの大きなぬいぐるみを見ても恐がりもせず、どうでもよさそうでした。
120907-162543

オニオオハシの雛ちゃん他

上野動物園に3羽のオニオオハシの雛がいると聞いて,昨日の午後,急いで行ってきました。こればかりは急がないと,雛でなくなってしまいますからね。動物園のゲートで入場券にハンコを押してくれるお姉さんに「オニオオハシとアンデスイワドリはどこですか?」とピンポイントで質問し,途中,鳥類のみチェックしつつ,まっしぐら。鳥ざんまいでかなり満足!
私は池之端門から入るので,まず最初にいるのがハシビロコウ。1羽はめっちゃ近くにいました。
Shoebill

この人はちょっと遠くでそっぽを向いたまま。
Shoebill

ベニイロフラミンゴ。すっごい熱心に水を飲んでいました。
American Flamingo

ケープペンギン。動物園にいるのはフンボルトペンギンが多いので,ちょっと珍しいかな?
Cape Penguin

ペンギン舎の中に違うひとが。どう見ても野生のゴイサギですね。
Night heron

目の毒。だって欲しくなるじゃん。上野動物園特製のオニオオハシやハシビロコウのぬいぐるみもあって,欲しかったー。
ペンギンのぬいぐるみ

どう見ても野生のウミネコですね。むっちゃニャーニャー言ってました。
120721-145812

飼われているのと野生とごっちゃになってバード・パラダイスって感じ。
The Ueno Zoo

キリリとかっこいいエミューさん。
Emu

シロハラハイイロエボシドリ。すっごく変な声で始終喋っていました。何でそんなにうるさいの?
White-bellied Go-away-bird

お目当てのオニオオハシ。雛ちゃんは嘴が黄色いのね。大きさは親とあまり変わらなくて自分で飛べるのに,親に御飯を食べさせてもらっていました。うちのオカメインコもそうだったなー。
Toco Toucan

Toco Toucan

食べているのはキウイ。
Toco Toucan

これは親。何か親の方がせわしなく動き回って落ち着きがなかった。
Toco Toucan

バードケージの外で放し飼いされているキバタン。毛繕いでとても忙しそう。
Sulphur-Crested Cockatoo

キバタンのえさ箱でスズメが幸せそうにしていました。
Tree Sparrow

何だか確認できなかったけれど,ものすごくちっこい鳥。
at The Ueno Zoo

何だか確認できなかったけれど,ものすごく綺麗な色の鳥。
at The Ueno Zoo

アカショウビン。暗かったから綺麗に撮れなかった。
Ruddy Kingfisher

カイツブリは潜ったところも見られるようになっていたので潜るのを待ってみましたが,この子は凄くやる気がなくて,ずっとぷかぷか浮いているだけでした。
Little grebe

上野動物園に来たら必ず見たいアンデスイワドリ。昨日は奥の方でじっとしていて出てきてくれませんでした。近くへ来て冠羽を開いたりしてくれると楽しいのに。
Cotingas

強制カキカキ

冠羽のあたりにストロー状のフケがたまって痒くなるとベリーは凄く不機嫌。
痒いなら素直に掻いてもらえばいいのに、
鷲掴みにして強制的にカキカキしないと掻かせてくれません。
しかも人間に気持ち良い表情を見せるのはプライドが許さないらしく、
一瞬気持ちよさそうな顔をしても、ハッと気付いて威嚇の表情。
何でこんなに面倒な性格なんだー。雛の頃から手乗りに育てたはずなのに。

強制カキカキ

2012年3月24日撮影

今日もまったり

ベリーはケージの外へ出ても同じ場所でまったりとしているだけ。
これはケージを置いている台の足元。
布があって嬉しいのか、ここで布を持ち上げて遊んだり、布から出ている糸くずをはみはみしたり、うたた寝したりしてまったりしていることが多いです。
でも何故か土日だけ。平日はワイヤーシェルフの上がいいみたい。曜日によって人間の行動が違うからベリーも違った気持ちになるのかな。

2012-03-25 (1)

2012-03-25 (2)

掃除用具フェチ

ハタキ Love。
掃除していると見せろとうるさい。

2012-03-15 (1)
↓ 見せると喜んで歌い出す。

2012-03-15 (2)
コロコロ Love。これも見せろとうるさい。
見せるとハタキの時とは違う歌を歌う。

2012-03-15 (3)
雑巾も大好き。
何でこんな掃除用具フェチな鳥に?
お母さんはあなたをそんな変態に育てた憶えはありませんっ><