新居で初めて外へ出る

7月26日午後に新居へ到着し,27日に荷物搬入。
まだまだ段ボールが片付かぬ30日の午後。
ベリーは出せ出せと言い始めた。
前回の引っ越しのときも同じ頃に出たがったものの
どう飛んだら良いかもわからないって感じで
バッサバッサ戸惑い気味に飛び,やがて壁に激突したのだが,
そもそも今回は引っ越し慣れして平気な感じだったので出してみた。

2016-07-30
2016-07-30

 
外へ出たベリーは最初から我が物顔で怖じ気づく様子皆無。
どうやらケージの中から狙っていたらしいコルクカーペットの山へまっしぐら。
2016-07-30
2016-07-30

 
超ご機嫌にコルクカーペットの所有を主張し始めた。
こうなると凶暴になってやばいのだ…><
2016-07-30
2016-07-30

 
案の定,コルクタイルに近づく人間を敵視し襲いかかる暴挙に出て,
ベリーはこれから数日出してもらえなくなったのだった。
 
ちなみに体重は引っ越し前107g → 引っ越し後102g。
前回の引っ越しで 102g → 87g だったことを思えばほぼ問題なし。
7歳年を取って,ベリーさん随分と図太くなったようである。

あくびあくびあくび

たまに20連続とか30連続で欠伸しています。
最初は病気かと思っておろおろしましたが、普通に欠伸が出ているだけみたい。
あくび (1)

あくび (2)

あくび (3)

体重107g

発情期?

 今週に入ってからベリーが超絶機嫌が悪くて異常にうるさいです。絶叫しまくるし,玩具をサンドバッグにして「キエーッ!!」と雄叫びを出しながら闘うし,こんなベリーを見ていると,オカメインコって温和で臆病とかいうのは都市伝説だと思います。あまりに気が立っているせいか,水を替えようとケージに手を入れたらかみつきにくるし(そんなこと普通はしません),おやつをあげても黒布をかけても叫びまくるし,もうどうしろと;
 とりあえず,外に出したらご機嫌になります。水の音を真似したり,歌ったり,やんちゃな悪戯をしたりして。インドアな鳥だけどたまにはケージの外に出たいのか,単なる春の発情期なのか? 体重112gでどう見ても運動不足なので,外で遊んでくれるのは嬉しいことですが。

 写真は本日のベリー。苛立っているときもケージにカメラを突っ込むのは問題ないらしいです。
2013-02-28 12:25:49

 だーかーらー,そこに興味を持たなくてよろしい!
2013-02-28 16:15:38

タップダンス

東北地方太平洋沖地震、私は丁度九州へ帰省しようとまとめた荷物を玄関に置き、家を出る直前でした。
2日前の地震の余震ですぐに収まるかと思いきや、揺れは強くなるばかり。もう終わるだろう、もう終わるだろうと何度思ってもおさまらず、これでもか、これでもかと揺れ続けました。

ベリーは最初の1/3は耐えていましたが、そのうちパニックになり悲鳴をあげてケージの中でバタバタと大暴れ。私は机の下へ潜るとかそういうことを思いつく暇もなくベリーのところへ走りより、45cm四方の大きな鳥かごを抱きかかえて声をかけ続けました。しかし、ベリーは暴れ続け、後ろでは家の中の物がバラバラと倒れて落ちていく音が。
途中から「もう終わるだろう」とは思えなくなり、ダメかもしれない?ダメかもしれない?という気持ちになりながら、長い間過ごしました。家の外では野鳥が乱舞し、木や電柱がゆさゆさ揺れていました。その後も何度も余震が来て、そのたびにベリーはパニック。
当然地下鉄は止まり、帰省できなくなった私はベリーに声をかけながら過ごしました。

以来、もともと三半規管が弱い私はずっと船酔い状態で気分が悪いのですが、ベリーも変で、今までの習慣をすっかり忘れ、人が座って落ち着いていない限りギャーギャーと尋常ではない叫び声を上げるようになり、本当に困っています。早く余震が落ち着いて欲しい。

ケージの中が好きなベリーなのに、地震以降、放鳥が大好きで不思議です。出すとものすごく嬉しそう。ケージの中が不安なのでしょうか? 外へ出すとご機嫌で、このお気に入りの場所で歌ったりタップダンスを踊ったりしています。
↓ タップダンスを踊るベリー。タップを踏んでいる音を聞くには、少し音量を大きめに。

地震のあと不思議とおやつをあまり食べなくなったベリーですが、体重には変化無し。それだけが救いな気がします。98g。

相変わらずネスト

相変わらずベリーはネストの窓の横で日長一日寛いでいます。でも適当に引きずり出して放り投げて運動させているせいか?,好きなだけ食べても体重は 94g を保っていてよい感じ。

人間の感覚からすると不思議なのですが,昼間はこれほどここが気に入ってうたた寝などしているくせに,夜寝るときは,ベリーは必ずネストから出て止まり木の上にいきます。何か明確なこだわりがあるようです。

ネストで寛ぐベリー

撮影:2011-01-05 15:02:28

意気消沈?

大好きな「こんぱまる」のご飯ではなくなってお食事の楽しみも無くなったといわんばかり,ベリーは朝からご機嫌ななめ。食べ物を新しくしても見向きもせず,何も食べません。全く食べず,フンも水のような感じになりさすがに心配になったので粟穂を与えましたが,これは食べる。しかし,それに刺激されて他の物を食べる様子もない。キヌアやペレットすら手をつけない。
さすがに心配になっておやつのシードを早めに与えたものの,いつもは喜んで食べるおやつにも見向きもせず,ネストでじっとしている。

もしかして急激に痩せて病気になった!?
外へ引きずり出して体重を量ると94g。昨日より更に2gも減っているではないか!

先日から無理矢理飛ばせて運動させたりしているので,ベリーは私の手を嫌がって乗ってこようとしないし,ケージの外へ出すと逃げるように棚の上へ。近づくと,何だか引きつった表情です。

ご機嫌斜めなベリー (1)

ご機嫌斜めなベリー (2)

まず楽しい気分になるように努力してみて,それから体調が悪そうどうか判断しようと思い,ベリーが好きな曲ばかり集めたプレイリスト(その名も「Berry piyopiyo」)をかけてみました。

何と!
ベリーはだんだん声を出し始め,歌ったり喋ったり!


結局機嫌が悪かったんですね? 根が明るいオカメインコも意気消沈するんですね? ともかく病気じゃなくてよかったです。明日,こんぱまるへベリーのご飯を調達しに行ってこようと思います。
このあと,おやつもキヌアも食べたし,気に入らない食べ物も少し食べました。

ご機嫌になったベリー
よい感じにクリスマスカードの前にいてくれたので,季節っぽい写真になりました。

 

オカメインコ用は嫌い

いつもは「こんぱまる」の「オリジナルシードMIX オカメインコ ヒマワリ無」を主食に,ペレットや人間用のキヌアなどを副食に,粟穂をおやつに与えています。が,こんぱまるへ行く機会がなかった!ので普通のペットショップに売っているオカメインコ用フードミックスを買ってきました。
開封してみると,包装の写真以上にカボチャや向日葵など大きなシードが多い! これは困った,ベリーは絶対食べないだろうな。
そう思ったものの,仕方なく先日から与えています。

正直言ってすごく可哀相。朝,いつもソワソワしてご飯を待ち,私が容器をケージに入れている最中から乗ってきて食べ始めるのに,そうして容器の中を覗いたとたん,がっかりして何も食べず,ちょこんと止まり木に留まっているのですから…。
ベリーは必要以上に騒ぐことはせず,諦めてペレットやキヌアを食べていますが,私が甘すぎるのか,不憫でなりません。こんぱまるへ行かなければ~。

良いのか悪いのか,106gもあった体重が96gになりました。命を維持する程度にはイヤでも食べて欲しいのですが・・・

ベリーが嫌いなオカメのセレクトミックス@ピッコリーノ(↓)。他所のお宅のオカメちゃんは,こんな大きなシードも食べるのでしょうか?!

オカメのセレクトミックス@ピッコリーノ

オカメのセレクトミックス@ピッコリーノ

ある日突然

突然体重が増えた。
97g。
もうこれ以上太らなくてよろしい!

同時に,ケージの外で楽しそうに遊ぶようになった。
水の音の真似をしたり,フニクリ・フニクラを歌ったり,「ベリーちゃんおいで」とか喋ったりするようになった。もう止まらないやんちゃぶり。
一皮剥けたって感じ?

遊ぶようになった

オカメインコも,人間と同じように心と身体はしっかり連動している。
よくわかった。