シード

毎日のおやつにシードのミックスを与えています。
アワ・ヒエ・カナリシード・赤キビ・赤アワを混ぜた市販品ですが,店で買ってきたものを直接与えるのは避けています。
買ってきたら,まず冷凍して混入しているかもしれない害虫を凍死させ,水洗いして乾燥させたものを与えています。水洗いは古いストッキングに入れて,水が濁らなくなるまで行います。
けっこう面倒です。濡れたシードをお皿に出す時も,手にひっついて大変。リアルの「濡れ手に粟」はぜんぜんありがたいものではありません(^^;。

本日,その水洗いを行いました。
3日もすれば完全に乾燥すると思います。

081006-130019.jpg  081006-130413.jpg

体重101g。

誕生日

今日はベリーの誕生日。無事,五歳を迎えました。

そういうわけで,記念の写真と動画の撮影。

一年後も元気に年をとれますように。

ちなみに,今日は浅田真央さん(1990年)と井上喜久子さん(1964年)もお誕生日だそうです。
おめでとうございます。

080925-Berry01.jpg 080925-Berry02.jpg 080925-Berry03.jpg
080925-Berry04.jpg 080925-Berry05.jpg

動画は,ハタキを見て興奮しているところ。
何でこんなに掃除道具が好きなのだろう??

本日の体重 101g。

ペレット

ペットショップで取り寄せて貰ったペレットが届いたというので,取りに行って来ました。
ズプリームのフルーツブレンド,オカメインコ用です。
できれば無色のペレットを食べて欲しいのですが,無色も食べてくれるものの,これがものすごく好きみたいなので,両方与えています。
何故か赤とオレンジだけ食べ,黄色と黄緑は全部残すので勿体ないのですが,まぁ食には楽しみも必要ということで…。

本日の体重100g。

Feel the wind

扇風機を用意すると,ベリーはワクワク。
いそいそと風浴びの準備を始めます。

扇風機で強風を当てると,羽毛にいっぱい空気を含ませ,毛繕いを始めます。

土曜日の放鳥

毎週土曜日の午前中に,ケージの掃除をします。
その間,ベリーは外で遊びます。
掃除の日の放鳥はいつもと違う部屋で始まるので,珍しい物がいっぱい!

080920-Berry02.jpg 080920-Berry01.jpg

080920-Berry03.jpg 080920-Berry04.jpg

こういうとき,ベリーはすごく楽しそうな声を出して,悪戯したい物へと近づきます。
危険なので,さっさと掃除を済ませていつもの部屋へ移動させました。

080920-Berry05.jpg

熱唱

ベリーは,背中を押すと歌うホシハジロのぬいぐるみと一緒に歌います。
歌った姿をビデオに撮りましたが,YouTubeのマイ動画がメンテナンス中でアップできず,またあとで。

080918-Berry01.jpg

写真はぬいぐるみを片付けた後もテンション上がりっぱなしで,ケージに貼り付いて歌うベリーです。

“熱唱” の続きを読む

あくび

うちのオカメインコベリーはあくびをします。今日は20回以上連続であくびをしました。20回まではこちらも数えていたんですが,数えるのも面倒になったので途中でやめました。もっとあくびをしていたことでしょう。初めて見たときは何かの病気ではないかとひやひやしたものですが,たまにやっているのできっと日常なんでしょう。眠いわけでもなさそうですし,意味不明ですけど。

今日の体重:101g

 体重99g

 我が家は狭いので,リビングの炬燵(テーブル)はベリーのケージと1mしか離れていない場所にある。そして,家の構造上ダイニングにはエアコンを入れられず風も通らず夏は34℃くらいになるのが当たり前なので,食事は,朝食を除きベリーのいるリビングで食べる。そうすると例外なく面白い現象が見られる。
 ベリーはヒナの頃からそうだったが,人が食事を始めると自分も食事を始めるのだ。「食事は家族一緒にするものよ」と教えたわけでもないのに,必ずベリーは一緒に食べる。オカメインコは集団生活でみんなで一緒に食事をするからだろうか?
 お互い自分が食べるべき食べ物を食べる。私たちがワインを飲みパスタやドレッシングがかかったサラダを食べている間,ベリーはペレットやシードを食べ,小松菜をつつく。ベリーが人の食べ物を欲しがったりすることはない。
 本当に,普段は欲しがることはない。先日のスイカやサクランボ,ミカンを除き…。
 
 ところが…今日の梨は違っていた。梨を剥いている最中はこれといって興味も示さずに普通にしていたのに,人間が梨を食べ始めたとたん,目を爛々と輝かせてケージのこちら側に貼り付き,梨を一口食べる度に「あっ」と声を出すのだ。
 さすがにこれは,たまらない(^^;。
 果物を与えすぎるのもよくないので,ほんの少しだけ,5mm四方の小さな欠片を与えると,もう至上の喜びといった感じで余すところ無くあっというまに食べてしまった。
 そして,「もっともっと」と言うようにケージに貼り付いて目を輝かせる。
 「ベリー,これで終わり。終わり」と言ってもうひとかけら与えると,ベリーはまた喜んで食べ,その後は私たちが残りの梨を食べても欲しがることはなかった。満足したのか,自分のシードを食べにいった。
 美味しい物を見分ける能力にも感心したが,聞き分けの良さにも感心したのだった。

新しい止まり木

体重98g
 
 ヒナの頃からベリーのケージの止まり木には本物の木の枝を使っている(↓)。

2004年1月21日
2004年1月21日

 
 しかし,最近になって上の止まり木が落ちてしまった。ベリーが囓って遊ぶため,だんだん短くなっていったためだ。本物の木の枝なので,小枝を切り落とした節などが幾つも飛び出ていて,色々と気になるらしい。
2008年8月11日

2008年8月11日

2008年8月11日
(2008年8月11日撮影)

 そこで,新しい木の枝で止まり木を新調。今度は今までのより太い枝。
 ベリーは新しい止まり木を怖がることなく上っていったが,どうも止まり心地が違ったらしく,片足をケージにかけて,戸惑っている様子(^^;。でもしばらくするとすっかり慣れて,新しい止まり木の出っ張り部分を囓ったり,その上で毛繕いをしたり始めていた。ほんと,ベリーって新しい物に全く動じないオカメインコでありがたい。ケージがボロボロになってきたのだが新しいのに交換しても平気かな?
 
 夜はスイカを食べていると,ベリーはギャーギャー言い始めてやたらと欲しがる。一夏に一度くらいはスイカを食べようと言って買ってきたスイカだった。先日食べたブドウは少しも欲しがらなかったが,サクランボは遠くから見つけて騒いでいた。赤い食べ物が気になるのだろうか。ペレットも,いつも赤いのばかり食べている。
 スイカは瓜科。虫も鳥も食べているから,おそらくベリーが多少食べたところで毒になる野菜ではないだろう。まぁ味見だけねということで,5ミリ角くらいに小さくちぎったスイカの実を与えてみると,ものすごく気に入った様子。私たちだって味見程度のつもりで小さなブロックを買ってきたのでとっくに全部なくなっている。べりーは,もう無いとわかるとケージに舌を伸ばしてそこについたスイカの汁を舐めていた。それは汚いし止めなさいってば(^^;。