Google Authenticator を複数端末で使う方法

最近セキュリティの事故が多くなり2段階認証が流行りのようですが、Google Authenticator のアプリをiPhoneなりAndroidに入れて使うと、2台目の端末には入れらないので困った、みたいな話を聞くので誤解ですということでブログに残しておく。

2段階認証プロセスページ(https://www.google.com/accounts/SmsAuthConfig)でiPhoneなりAndroidなりBlackberry(持ってないので試したことはない)のデバイスを追加するときに、2次元バーコードが出て読み取らせると思うけど、この時に複数端末を同時に登録すればいいだけ。30秒毎に変わるワンタイムパスワードが、複数端末で同じものを示すと思う。1台登録して、後ほど2次元バーコードを再度出すとダメ。同時に登録というのがミソ。もうすでにデバイスを登録している場合は、そのデバイスから一旦アカウントを削除してから、新たに2次元バーコードを表示させて2台同時に登録しましょう。

くれぐれも、紙でバックアップコードを残しておくことを忘れないようにしましょう。上記の作業中も間違ってログアウトしようものなら二度とログインできなくなります。(考えただけでも恐ろしい)

ちなみに公式のマニュアルにも書いてあるので、ご参照ください。(https://support.google.com/accounts/answer/1066447?hl=ja

1 thought on “Google Authenticator を複数端末で使う方法

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください