OpenBlockS 600D 買いました

Plat’Homeが開発,販売しているOpenBlockSの最新版である600Dを買いました。DはdebianのDです。
キャンペーンをやっていて,ストレージのない(FlashROM128MBはある)エディションを39,850円で買うことができました。
前作のOpenBlockS266からはハードのスペックがずいぶんと上がっており,詳しいことは公式ページを見ていただくとして,ざっとこんな感じです。

CPU:AMCC PowerPC 405EX 600MHz
メモリ:1GB (DDR2)
Flash ROM:128MB
インターフェース:CF,1GbpsEthernet*2,Serial,Console,USB2.0*2
重量:265g
消費電力:8W
動作温度:0-55℃

手のひらに乗るかわいいサーバです。
動作温度が55℃まで保証されているのもすごいです。Plat’Homeの人に直接聞いたところ,実際はもっと高い温度でも平気だそうです。

これからいじり倒したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください