SlackのログをEvernoteに定期的にクリップ

Slackのログはライフログ

家庭内Slackを使い始めて2年ぐらいたつんですけど、無償版のSlackは発言が1万しか保存されません。一日30発言で1年ぐらいしか持たないので、結構少ないです。あとから、見返したいときにもうなくなっています。こいつはもったいないので、Evernoteに保存したいと思います。

SlackからEvernoteへの連携

SlackとEvernoteの連携はiftttとか使わなくても公式で連携があります。今回はこれを使います。連携を済ませると新たなスラッシュコマンドが追加されて、コマンドでSlackの発言をEvernoteに保存できます。/clip yesterday とやると昨日の分のチャネルの発言がEvernoteに保存されます。残念ながらノートブックは選べません。ライフログ用のノートブックを既定のノートブックにしました。

Cronで実行

このコマンドを手で入力ではなく、深夜0時を回った時に自動で実行します。Slack API のchat.postMessageでは発言はできますが、コマンドは実行してくれません。「/clip yesterday」という発言をするだけです。かわりに chat.command を使います。

1 0 * * * /usr/bin/curl -X POST "https://{domain}.slack.com/api/chat.command?token={token}&channel={channel_id}&command=/clip&text=yesterday"

channel_idの取得は https://qiita.com/Yinaura/items/bd28c7b9ef614696fb7e ここを参考にさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください