夜中の地震とベリー

このところ地震が多い。
せめて昼間にしてくれると助かるのだが,
昨夜も午前3時頃だった。

夜中の地震は震度1でもベリーはオカメパニックだ。
昨夜は震度2だったので,当然パニック。

地震を感じたら急いで起きてベリーを確保。
落ち着くまで膝の上で押さえつける。
毎度のことだが,
私が駆けつける時には既にパニックでバタバタしている。

(2021-11-12)

しばらく声をかけて撫でたりして落ち着かせ,
まだまだ引きつっているベリーをケージに戻す。

私も寝なければ翌日に差し支えるので,
ベリーにも寝てもらわねばならない。

「ベリーちゃんおやすみしようか」と声をかけると,
ベリーは寝なければならないと思うらしく,
寝るときの定位置,上の止まり木へ移動しようと試みる。

でも,地震が怖くてその勇気が出ない。
何度も上へ移動しようとしては止めてしまう。
私の呼びかけに従って寝ようと頑張る姿が健気すぎる。

私が「おやすみしようか」と言うので
怖いのに頑張って努力してくれているのだ。

「ベリー,大丈夫よ。地震終わったよ。怖くないよ。」

繰り返し繰り返しそう教え,
「ベリーちゃん,おやすみしようか」と再び呼びかける。

何度目かの試みで,
ベリーはようやく上の止まり木へ行く決心ができた。

(2021-11-16)

ようやくベリーが寝るときの定位置に移動したので,
私も寝ようかと思い,少しケージを離れたところ,
ベリーはとても不安そうな声を出してピヨピヨと訴える。
「まだ怖い。そばにいて!」と言ってるのがわかった。

仕方がない。
更にしばらくケージの前で声をかけ続ける。
「ベリーちゃん怖くないからねー。もう終わったからねー。」
そうしてまたしばらく。
ようやくケージから離れても不安そうな声を出さなくなった。

で,私もようやくベッドに戻った。
さすがにすっかり目が冴えて眠れず,結局今日は睡眠不足だ。

地震,やめてほしいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください