2020年10月の星空

星空解説

 安定した晴れの日が多く日暮れが早く空が高く澄む十月は,星を見るに良い季節です。
 宵の頃には夏の大三角が西空に輝き,夜半前には東の空から賑やかな冬の星座たちが上ってきます。有名なギリシア神話に彩られた秋の星座たちは,ペガススの四辺形からたどってみましょう。


 まず1日はお月見,中秋の名月です。満月は翌2日朝で,日付は違いますが満月の夜の名月ということになります。
 中秋の名月とは秋の真ん中の日,仲秋(陰暦8月)15日の月のことで,中秋の名月と満月が重なることの方が少ないのです。
 中秋の名月は別名芋名月といい,昔から里芋を供える習慣がありました。日本人の主食が里芋だった名残だとも言われます。

 ところで1日は中秋の名月ですが,10月4日は月と地球の距離が最遠になり,名月は今年一番の小さな月になります。

2020年4月の満月と10月の満月の大きさ比較

 また,日本には十三夜という独特の行事があります。
 日本では,お月見は中秋の名月と後の名月十三夜)の両方の名月を見るものとされ,どちらか片方だけ見るのは片見月として忌み嫌われました。
  十三夜は陰暦9月13日の月のことで,2020年は10月29日です。そう,2020年10月には2回も名月があるのです。中秋の名月を見た方は,忘れずに十三夜も眺めましょう。


 8日にりゅう座流星群(ジャコビニ流星群)が極大を迎えます。

 この流星群は 輻射点が早めに沈んでしまうので 宵の口から夜半にかけてが見頃。今年は満月を過ぎており月の出が遅いのでまずまずの好条件です。
 母天体のジャコビニ・チンナー彗星が2018年9月に回帰したばかりで大規模な出現は期待できないものの,周期群から定常群へ移行しつつある流星群で1時間に数個程度は期待できます。

 非常にゆっくりとした流星がふわっと飛ぶのを見かけたら,ジャコビニ流星群の流星。
 できるだけ空の暗い場所でしっかりと防寒対策をして観察しましょう。流星観測を計画しておられる方は,流れ星を見てみよう のページを参考にしてください。


 21日には,ハレー彗星を母天体とするオリオン座流星群が極大を迎えます。月回りは上弦前で,オリオン座が上ってくる頃には沈んでいます。
 オリオン座流星群は10月2日から11月7日頃まで,長い期間流れる流星群です。放射点が上がってくる夜半過ぎに月明かりの影響がなくなる新月から上弦くらいが狙い目です。
 痕を伴う明るい高速流星が特徴で,極大に近い頃なら1時間に10~20個の流れ星が期待できます。


 31日の満月は,10月の2回目の満月です。同じ月に2回の満月が起こることは珍しく,その月の2回目の満月のことをブルームーンと呼びます。
 詳しくは,下記のブルームーンのページを読んで下さいね。

ブルー・ムーン


南中する星座

午後8時(20時)に南中を迎える観察しやすい星座たちです。
☆印の星座は南天の星座のため,日本からは見えません。

上旬インディアン座(☆)・こうま座はちぶんぎ座(☆)・やぎ座
中旬ケフェウス座
下旬つる座 ・ とかげ座ペガスス座みずがめ座みなみのうお座

秋の星座
秋の全天星図


見やすい星雲星団

惑星状星雲M27 (あれい状星雲/こぎつね座)
M57 (環状星雲/こと座)
NGC7293 (らせん状星雲/みずがめ座)
散光星雲NGC7000 (北アメリカ星雲/はくちょう座)
散開星団
球状星団M2 (みずがめ座)
M15 (ペガスス座)
M30 (やぎ座)
M56 (こと座)
銀河(系外星雲)

星雲星団を見よう
星雲星団一覧表


2020年10月のカレンダー

 曜日月相天文現象
1中秋の名月
2🌕水星(☿)が東方最大離角:1時(-0.1等,離角25°49’)
満月:6時5分
4月が最遠:2時22分(距離 1.057)
6火星(♂)が地球最近(距離 0.415au)
8寒露:4時55分。太陽の黄経が 195度になる。
10月りゅう座流星群(ジャコビニ流星群)🌠極大:21時30分
10🌗下弦:9時40分
11木星(♃)が東矩:22時34分
14火星(♂)が:8時26分
17🌑新月:4時31分
月が最近:8時46分(距離 0.928)
18土星(♄)が東矩:22時58分
20秋の土用の入り:7時38分。太陽の黄経が 207度になる。
外縁天体 準惑星 (136108) ハウメアが :16時23分
21オリオン座流星群🌠が極大
23🌓霜降:8時00分。太陽の黄経が 210度になる。
上弦:22時23分
26水星(☿)が内合:3時23分
29十三夜(後の月)
31🌕月が最遠:3時45分(距離 1.057)
満月:23時49分(ブルームーン)

惑星用語の説明
月の形の変化について


10月のお話
神無月
October
寒露と霜降
秋晴れ・露
鴻鴈来(七十二候 寒露~霜降)
Harvest Moon
お月見
輝け、十月の太陽よ(セイタカアワダチソウ)

10月の満月

データ出典:
・暦 国立天文台 電算室
・流星 IMO | International Meteor Organization